手のしびれは腰痛が原因だった?奈良の整体プロフェッショナルの先生が語る手のしびれ改善のヒント!治療しない治療院

お問い合わせはこちら LINE予約

手のしびれは腰痛が原因だった?奈良の整体プロフェッショナルの先生が語る手のしびれ改善のヒント!治療しない治療院

手のしびれは腰痛が原因だった?奈良の整体プロフェッショナルの先生が語る手のしびれ改善のヒント!治療しない治療院

2021/05/28

手のしびれは腰痛が原因だった?奈良の整体プロフェッショナルの先生が語る手のしびれ改善のヒント!

不思議な治療院の秘密

奈良で治療院をしています、治療しない治療院の院長の菊本です。

当院へお越しになられる方で「手のしびれがあって手の力が入らないんです...」とご相談いただくことがあります。

手のしびれの原因は様々あります。

一般的に認知されていることで「首」からの影響で手のしびれが起こっているものがあります。

確かに首の歪み、または首の骨の変形、もしくは神経の通り道が狭くなる狭窄症によっても手のしびれは起こります。

今回、手のしびれを改善させた症例をご紹介させていただきながらあなたの手のしびれの解消に役立てていただければ幸いです。

ご紹介させていただく方は、病院にて「頸椎ヘルニア」「変形性頸椎症」「腰椎椎間板ヘルニア」の診断を受け、症状としては「手のしびれ」「腰痛」とのことでした。

その中で「手のしびれ」に一番影響していたのは、「腰の部分」です。

ご相談いただいた方の体を検査していくと、腰の側から首に対して強い影響力があり、「頸椎ヘルニア」や「変形性頸椎症」もその腰側からの負担である可能性が考えられました。

画像で表すとこういった感じです。

問診をさせていただくと、「腰痛」は首よりも以前から長年、症状として慢性的に感じていたとのことでした。

また、当院独自の整体法にて腰部を整えていくと、首にかかる負担も軽減してくることが確認されました。

つまり、腰からの負担を首は受ける形となり、首に負担がかかり続けることにより、「手のしびれ」症状につながっていたことがわかりました。

「手のしびれ」症状の元の原因は、腰にあったということになります。

ご相談いただいた方に関しては、腰の負担が体に一番影響していたので、「腰部」をほぐすようなセルフケアをお伝えさせていただきました。

骨盤と腰の骨の部分にゴルフボールくらいの大きさの球体を挟み、仰向けで寝た状態でボールに当たっている腰の部分を体を揺すりながら組織を「グリグリ」しながら組織をリリースしていく方法をお伝えさせていただきました。

奈良の橿原にある当院では、体のどこに本当の原因があるのか?ということにこだわり、根本改善のお手伝いをさせていただいております。

病院の検査ではわからなくても、体に触れてしっかり検査していくことで、どこが原因なのか?はわかります。

手のしびれや腰痛でお悩みの方は、ご相談くださいませ。


テキストテキストテキストテキスト

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。