肩が痛い、肩こりは腕や手の疲れからきているの?奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る肩の症状の話!治療しない治療院

お問い合わせはこちら LINE予約

肩が痛い、肩こりは腕や手の疲れからきているの?奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る肩の症状の話!治療しない治療院

肩が痛い、肩こりは腕や手の疲れからきているの?奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る肩の症状の話!治療しない治療院

2021/03/05

肩が痛い、肩こりは腕や手の疲れからきているの?奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る肩の症状の話!

不思議な治療院の秘密

奈良で治療院をしています、治療しない治療院の菊本です。

患者さんの訴えの中で、「肩が痛い」「肩こりがひどい」という症状は多く聞くことがあります。

どの患者さんもいろんなところでみてもらって、いろんな事を試したけど、なかなか効果を実感されていない方がほとんどです。

当院では、こういったひどい肩の症状をお持ちの方でも当院独自の整体法で改善を図ります。

当院の患者さんの中で、腕や手の疲労や歪みから「肩が痛い」「肩こりがひどい」という患者さんがいらっしゃいます。

ではどのように「肩が痛い」「肩こり」という症状に関係しているのでしょうか?

下記の図をご覧ください。

図をご覧いただくと肩関節の赤丸が手首や肘関節に向かって矢印を引いてあるのが確認できると思います。

腕や手に疲労がたまると、肘関節にストレス(疲労)が蓄積していたり、手の関節にストレス(疲労)が蓄積したりします。

そういったストレスが各関節に習慣的に蓄積すると、赤丸の部分(肩関節)を矢印の方向へ引っ張る力が加わるようになります。

この矢印の方向へ引っ張る力が持続的に続くと「肩こり」が生じてくることになります。

また、肩関節の骨頭が矢印方向へ引っ張られることで、肩の関節で正常に関節されないような状態になり、その状態で肩を動かすと関節で肩の骨が衝突したり、肩関節のところで「靭帯」や「筋肉のすじ」などを挟んだりすることがあります。

そのような状態で肩を動かすと「肩が痛い」という症状が出現します。

こういった方の場合には、肘関節のストレスを除去してあげたり、手の関節のストレスを除去してあげることで「肩が痛い」「肩こり」の症状が改善します。

奈良の橿原にある当院では、なかなかよくならない症状の方の改善を専門としています。

ごく一般的にある「肩が痛い」「肩こり」という症状も人によってそれぞれ原因が異なります。

一般的な揉み解すという方法だけでは、なかなか改善されないことがほとんどです。

つらい肩の症状でお困りの方は、ぜひ一度、当院独自の整体法をご体験していただきたいと思います。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。