膝が痛い!この痛み、病院でなんとかなるの?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る膝痛改善のヒント!治療しない治療院

お問い合わせはこちら LINE予約

膝が痛い!この痛み、病院でなんとかなるの?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る膝痛改善のヒント!治療しない治療院

膝が痛い!この痛み、病院でなんとかなるの?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る膝痛改善のヒント!治療しない治療院

2021/01/21

膝が痛い!この痛み、病院でなんとかなるの?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る膝痛改善のヒント!

不思議な治療院の秘密

奈良で治療院をしています、治療しない治療院の院長の菊本です。

「膝が痛い」というお悩みを聞くことが多いですが、当院では特に「いろんなところへ行くんですけどなかなか治らないんです」という方がほとんどです。

当院の場合は、全身から膝が痛くなっている原因を探し、整体で調整していくということをします。

生化学工業株式会社さまのホームページ上のアンケートより、「膝が痛い時にどのような対処をしますか?」という問いに対しての回答で最も多かった回答が、「市販の湿布・飲み薬を使う」、続いて「我慢する」、「温める・冷やす」です。

 

「なぜその治療や対処法を選んだのですか?」という質問では、「なんとなく」という回答が最も多かったようです。それに続く回答が「医師に言われたから」という回答になっています。

「受診しない理由はなんですか?」という質問に対しては、「病院に行くほどでもない」「以前に受診したがあまり満足できなかったから」「痛みが改善すると思わないから」というのが上位3つ回答になっています。

また、「病院に行くほどでもない」と回答した方に「膝が痛くて困ることは?」と質問したところ、「階段の上り下りがつらい」「立ち上がるのがつらい」という回答が特に多い結果となっていました。

こんなふうにみると、「病院へ行くけどなんともなっていないから行かない」「行っても一緒やし...」と思っている方が多いのではないでしょうか。

さらに「膝が痛い時にはどのような対処をしますか?」という回答で「病院へ行く」と回答した方々のうち「とても満足している(8.8%)」、「まぁ満足している(42.9%)」を合わせると5割以上となり、他の対処法に比べ病院での治療が最も高い満足度となっているということがわかりました、というふうにホームページ上では説明されています。

ただし、注意していただきたいのは「病院へ行く」と回答の中から得た回答であり、他の方はそもそも病院へ行っても効果がないのでは?と思っている方の母数の方が多いわけです。

 

「膝の対処法別”痛みが改善した”と感じている割合」では、「病院へ行く」と回答した方が「痛みの改善を感じた人は約7割」であったと説明されています。

しかし、この回答でも実際の現場では疑問に感じることはあり、当院での患者さんに対する調査ですと、「その時だけで、基本的には良くなっていない」と言われる方がほとんどです。

最初の方のアンケートの回答でもあるように、私の見解、また当院でお越しになる患者さんからの聴取する情報によると、やはり行っても同じ結果だから行かないという方が大半なのではないかという印象です。

「だけど、生活がしづらくて困っている」この回答も確かに多く耳にします。

こういう状態の方は改善の方法はあるのでしょうか?

あります。

当院では、全身から膝の痛みを出している原因を調べていきます。

また、多くの患者さんが生活環境の中に膝を痛めてしまう原因が潜んでいます。

そのため、カウンセリングを丁寧に行いながら、生活環境の中で膝の痛みを起こしている原因を見つけ出し、その原因を患者さん自身が知ることで、週に何度もメンテナンスにお越しすることなく、膝の痛みをコントロールできるように指導させていただいております。

長年、膝が痛くて困っているという方は、ぜひ一度ご相談ください。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。