検査しても原因不明の頭痛は改善するのか?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る頭痛改善の話!治療しない治療院

お問い合わせはこちら LINE予約

検査しても原因不明の頭痛は改善するのか?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る頭痛改善の話!治療しない治療院

検査しても原因不明の頭痛は改善するのか?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る頭痛改善の話!治療しない治療院

2020/12/23

検査しても原因不明の頭痛は改善するのか?!奈良で根本的な改善を専門とする整体先生が語る頭痛改善の話!

不思議な治療院の秘密

治療しない治療院の院長の菊本です。

当院でも慢性頭痛の症状を抱えた方をみさせていただいておりますが、病院の検査で原因がわからないと言われる方が本当に多いです。

だから、対症療法的に薬を飲むしかないという話をよく聞きます。

病気が影響して起こる頭痛には、「くも膜下出血」「脳出血」「脳腫瘍」などの脳病変が原因となって起こる頭痛があります。

その場合は、画像検査などをすれば、脳の病変を確認することができます。

しかし、だいたい薬を長年飲み続けているような慢性頭痛の方は、病院で検査を受けたけど原因が特定できていないということが多いです。

では、そのような方は薬でずっと頭痛をおさるしかないのでしょうか?

少なからず、当院でみさせていただいている方に関してはそうではありません。

薬を使わなくても頭痛が軽減していきます。

それはどうして軽減していくようになるのか?

例えば、過去に交通事故などの影響でむち打ち症の経歴がある方は、その影響で首の骨が歪みが残っていた場合、首の骨の歪みの影響を受けて頭痛が起こっていたという症例も経験しましたし、

また、胸郭(胸)周囲の骨の歪みや、呼吸器系(肺、気管、咽頭など)の機能低下などの影響を受けて、頭痛が発生したという症例もありました。

上記であげたような症例のパターンだと、病院の画像検査などで頭痛がそれに影響しているというのはわからないため、原因を発見しにくいわけです。

つまり、本当に全身から体の状態を観察していくことで原因を明らかにしていくことができますので、慢性頭痛の方はそんなふうに体の状態をチェックしてもらうことをオススメします。

奈良の橿原にある当院でも、そのような形で根本から状態を観察していくため、しっかりと原因にアプローチしていくことが可能となっております。

整体とかは軽視されがちなところもありますが、しっかりとした技術を持たれた方にみてもらうことで改善の可能性はあるため、一度体験してみてください。


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。